パートナーシップ〜2019.10.22

今日は国旗を掲げているお宅が近所にたくさんありました。

天皇皇后両陛下が、即位を内外にお披露目される日。

 

マスコミは、その儀式自体を伝えたり

また国民のお祝いムードや行事、超厳重な警備態勢を伝えています。

 

その中には、新天皇皇后両陛下の足跡をたどる番組もありました。

 

天皇陛下は、2年間イギリス留学。

寮生活では自分の身の周りのことをされた、

「災害と水」について研究発表されたという紹介の時は、

「皇室初」と添えられる場面が多かったです。

 

雅子皇后様は、父娘そろっての外交官。高いプロ意識を持って勉学と仕事に

励まれたそうです。

 

天皇陛下は、過去の踏襲に重きを置かれながら、

“新しい事” “前例が無いこと”への挑戦に抵抗が無い方なのかも知れません。

 

そんな陛下には、国際的な舞台で堂々と活躍される

雅子様が頼もしく、肩を並べて歩んで生きたい女性に映ったのだと想像します。

 

ものすごく先進的だと思いませんか?

 

現代の男女のパートナーシップの姿を感じました。

お二人を“自分と同じ人間”という目線で考えるなら

すごく尊敬し憧れる人生の先輩です。

 

切磋琢磨し合えるパートナーと、国際舞台で活動する。

私が憧れる生き方だなぁ・・・と気づかされました。

 

朝は激しい雨模様だった東京の空。

午後は虹がかかっていたそうですよ。

 

多くの人が、日本や自分、過去という足もとを振り返った1日だった事でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 


コメントする








   
この記事のトラックバックURL