びわ湖長浜観音ハウスへ〜下見

長浜湖北地域は「観音の里」と呼ばれます。


観音さまが身近におられ、私たちを静かに見守ってくださっています。

それに応えるように私たちも観音さまをお守りします。


「観音さん行こー!」

と、子供の頃は砂利がひかれた境内で

鬼ごっこやかくれんぼをして遊んだものです。


取り立てて話題にする程でもない位、当たり前にある観音さま。

だから、「観音の里」とわざわざ命名したのは他所の人なのかもしれない…と、想像したりします。


さて。


東京・上野には、湖北の観音さまを参れる場所があります。


「びわ湖長浜観音ハウス」

http://www.nagahama-kannon-house.jp/


およそ2〜3ヶ月に1度、交代で湖北各所からお出ましになり、そのペースに合わせてコンサートが開催されています。


9月16日は、私の出番です✨


その時期にいらっしゃるのは、

竹生島・宝厳寺の聖観音さまです。


竹生島と言えば、長浜市旧びわ町早崎地区にあたるんです。

旧びわ町の観音さまとあらば、気合が入らないはずがありません‼


先日、竹生島へ足を運んでみました。



長浜港から船旅30分。


竹生島レポート、

観音ハウスコンサートについては、また後日〜🤗













コメントする








   
この記事のトラックバックURL