いのち〜2018.07.06

●オウム真理教に関わる死刑囚の7人の刑が執行。


凶悪事件を起こした宗教者に刑が処されました。

確かにとんでもない事件をたくさん起こした人たちで、遺族のやり場のない気持ちを考えると当然の処置なのかもしれません。


…が、「7人の死刑が〜」と淡々と報道されているのを見ると違和感を覚えてしまいます。


1日に7つの命がボタンを押すことで落とされた事に変わりはないのですから。


それにしても、オウム真理教の「真理」とはなんだったのでしょう。

イスラームの「ジハード」とは少し違う気がするし。


そして、信者が最期に出会った「教誨師」はどんな人なんだろう。





●日本の豪雨


よく降りますねー。

降り始めて3日を数えようとしています。


深刻な被害も出ているし、地域によってはまだまだ降り続くとのこと。

穏やかな日が戻る事を祈ります。


長浜市では、ケガや人命に関わる被害は出ていないものの、賎ヶ岳付近の道路は土砂崩れを起こし、姉川は氾濫寸前。



引き続き気をつけたいと思います。







コメントする








   
この記事のトラックバックURL