柑子袋地区秋まつり

秋まつりに出演させて頂きました♪

 

滋賀県湖南市にて、

「柑子袋地区ゆめまつり」

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年に一度の文化祭を兼ねた秋まつりです。

よし笛、太極拳、車椅子体操の発表のほか、

ペルーの民族舞踊の披露もありました。

湖南市には中南米からの労働者が多くいらっしゃるそうです。

ここに足を運ぶまで知らなかった〜〜!

 

さて、ワタクシは。

津軽三味線・藤元会のみなさまとご一緒させて頂きました。

 

開演直前。

...というより、少し緞帳が

開き始めているタイミング(笑)

 

 

 

 

 

 

演奏曲は♪

1.津軽三味線合奏・六段

2.津軽甚句

3.津軽じょんから節

4.炭坑節

 

以上を15分間で(汗)。

 

本当にあっという間でしたが、みなさまには

喜んで頂けたようでうれしいひと時。

 

 

さて、この日は滋賀県南部に位置する湖南市へお邪魔しましたが、

この滋賀県。

大きく4つに分けることができます。

 

「湖北」「湖東」「湖南」「湖西」

 

湖南市や、大津市は「湖南」

長浜市、米原市辺りまでが「湖北」...。

 

滋賀県は真ん中に大きな琵琶湖を抱えることもあり、

対岸に位置する地域への往来が簡単ではありません。

 

という事は文化や言葉も少しずつ違います。

 

こんな滋賀県についてのお話をとある番組でして来たんですよ!

 

これについてはまた後日...。

 

湖南市柑子袋地区のみなさまありがとうございました!

 

 

 

 

 



 

 

 

 


準優勝をいただきました。

うれしいご報告があります。
もう去年のことなのですが…。

近年は全国各地で津軽三味線大会や
津軽民謡大会が開催されるようになりました。

我が滋賀県でも2015年11月に、第3回目となる
大会が開催されました。

津軽民謡大会では、狎朕晃民謡の部瓩
犖淆臾瑛悗良瓩あります。

私は後者・五大民謡の部で「津軽あいや節」で挑戦して
準優勝を頂きました。



事務局から年賀状が届き、ブログで
報告せねば‼︎と、慌てた次第です(笑)

素晴らしい審査員の皆様から評価して頂き、うれしい限りです。

とはいうものの、目指すは優勝。
そして、さらにレベルが高い大会での入賞です。

まだまだ詰めが甘い部分がたくさんあります。

満足しておりません。

頑張ります!



 

歌姫はじめ。

3日は、アルプラザ長浜店で唄わせて頂きました。

好天と言う事も手伝ってか客足好調。

11時と15時の2回公演は
席が足りないほどたくさんのお客様が来てくださいました。





















そうそう、昨年は車を出せない程の大雪だったんです。
忘れられない日でした。

今年は大盛況で、忘れられない日となりました(*^_^*)

足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました。
思いがけず会えた高校の同級生のみんなもありがとう〜‼


うれしかったです♡


幸先良い2016年。




















 

箏曲演奏会

先週は箏曲演奏会に出演させて頂きました。
長浜で箏を学ぶ社中が集まっての演奏会。

   



私は2曲の出演。
1曲は古典曲につき、格調高く留袖にて。
3人のテンションは〝格調高く〟とは
少し違いますが…(笑)










合奏するという事は、普段自分がこなすステージとは違うこと。
いつもと違う緊張感を味わいました。

この日嬉しかったこと、いくつか。

まず、高校の先輩にあたる武田旺山さんと共演させて頂けたこと。
武田旺山さんは、東京藝術大学大学院を修了され
現在はプロの尺八演奏家として活躍されています。

そんな偉大な先輩が、東京みやげをくださったのです‼

豆たいやき。
可愛いっ♡









私なんぞに…そのお心遣いに感激(涙)。
味わいながら…でもペロリと頂きました、豆たいやき。
だって、小さくて食べやすいんだもーーん(≧∇≦)


それから、同じ門下で箏を学ぶ先輩方にお会い出来た事。
家庭が忙しいと演奏会どころではありません。
そんな方は実に久しぶりの出演。

私が子どもの頃、すでに大人だった先輩方。
そんなみなさまと今は対等にお話をできるようになり
…嬉しかったのです‼
同じ師匠のもとで勉強してきた仲間。
すごく大切です。


舞台係をしてくださった大津の楽器屋さんは
三味線の駒の位置、バチについていろいろとアドバイスをくださいました。

演奏会だからこそ会える他の社中のみなさまにもたくさんお目に掛かりました。


たくさん感激して心が温かくなった演奏会。

演奏終わった〜〜お疲れさん…

それだけじゃかった。






レストランびわにて♪

バリトン王子と民謡DIVA再び。

バリトン王子こと、声楽家の岡田通利さんと
また共演させて頂きました。
今回の会場は、長浜市の元祖ファミリーレストラン、
「レストランびわ」さま♡

前回の川崎やでのライブ同様、民謡や声楽に加え、
リクエストを頂きました「りんご追分け」や
「見上げてごらん夜の星を」をお送り致しました。

そして…強力な助っ人‼
もえりーぬちゃん♡

彼女は長浜のご当地アイドル〝Cance浜姫〟を卒業したばかりのリアル女子高生。
ひとり芝居をしたりと、今注目の女子です。
将来は吉本新喜劇の舞台に立ちたいそうですよーー‼

そんなもえりーぬちゃんにナビゲーターをお願いしました。

アンコール時には、爆笑ネタも(笑)



個性あふれる3人。

こんなのもいいね〜〜。

今回も会場いっぱいのお客様。

お越し頂きましたみなさま、
レストランびわのみなさま、
岡田通利さん、
もえりーぬちゃん。

ありがとうございましたーー‼


またがんばります♪















| 1/12PAGES | >>