乗倉のみなさまと。

ご縁あって、長浜市乗倉地区にお邪魔しました。

こちらは旧浅井町の山すそにある集落。

覚悟はしておりましたが…



親鸞上人も頭上の雪で首が痛そうです。



会場となったのは、法通寺さん。

浄土真宗東本願寺派のお寺です。


報恩講の後に、40分程出番を務めさせて頂きました。




乗倉は小さな集落。

少人数でのひと時。


プチ民謡教室コーナーを設けて、みんなで一緒に花笠音頭を唄いました。

少しは温まったかな、カラダ(^^)


民謡の後は、お待ちかねのお昼ごはん♪

大根のお講汁と、炊き込みごはんを頂きました。

さらにカラダはほかほかに〜〜❤


乗倉のみなさまにお会い出来た事に感謝して

2時間程を過ごしました。

ありがとうございました!


…それにしても。

スマホは、寒冷に弱いのですね( ;  ; )


もっと写真を撮りたかったのですが…

肝心な時に私のスマホは、冬眠していました。

一切作動せず…チーーン。







滋賀夕刊

湖北地域には「滋賀夕刊」と言う

地域紙があります。


A3サイズほどの表裏1枚の新聞です。

その中に、地域の身近な出来事や活躍する人、

お悔やみから産ぶ声、時には政治ネタが詰まっています。


◆滋賀夕刊

http://www.shigayukan.com


記事も新聞そのものもコンパクト。

そのとっつき易さからか、市民の馴染みの新聞です。


私たちもご紹介頂きました!



長浜ライオンズクラブ・風流同好会と訪問したデイサービスでの様子。


同好会の始まりと活動状況や、今回のボランティアの内容をわかり易く伝えて頂きました!


これからもっとお声が掛かるかもーー(^^)


慰問を希望される施設様は、お気軽にお問い合わせくださいね♪







賀詞交歓会〜東浅井商工会さま

お正月はニッポンの行事。

ニッポンの音やしきたりにスポットライトがあたります。

 

賀詞交歓会にお声掛けを頂きました。

この日のパートナーは・・・亀井 千絵さん!

 

神戸市在住の津軽三味線奏者。

とってもキュートです。

 

 

 

 

 

 

おじさまが参加者の大変を占める宴席では

やはり女性の出演が喜ばれます☆

 

長浜市長、滋賀県や長浜市の議員さんなどもいらっしゃり

緊張感のある会場。

・・・と思ったのも束の間。

 

乾杯の発声直後から賑やかなお席となりました。

食事に手をつけずにお酒を注ぎに回られる方多し。

いろいろな大人の事情があるのですね・・・。

 

  


 

そんな宴席でしたので、私たちの演奏をどれだけの方が

聞いてくださっていたのかはわかりません(笑)

 

でも、東浅井商工会様のさらなる発展を願って

一生懸命に舞台を務めさせていただきました!

 

千絵ちゃんは、来賓をお迎えするBGM、

乾杯直後のBGMを演奏してくれました。

 

どんな場所でも落ち着いて演奏してくれる千絵ちゃん。

頼りっきりです、私。

 

東浅井商工会様、ありがとうございました☆

 

 

 

 

 


新年の宴〜西天満で

音楽仲間には恵まれ、いろんな方とご一緒させて頂いております。

今日はこの方のご紹介。

 

津軽三味線奏者・加賀丈子さん。

 

 

べっぴんじゃ〜〜!!

顔の造りに無駄が無い・・・。

 

加賀さんからお声掛けを頂き、とある新年の宴にお邪魔しました。

 

場所は、大阪市北区西天満にある、料亭「芝苑」さん。

 

画像が暗くてわからない・・・

 

 

 

 

 

 

 

落ち着いたしつらえの芝苑さん。

将棋の対局の場所としても利用されるそうです。

 

さて、久しぶりの加賀さんとの共演。

新年にふさわしい、おめでたい民謡をお送りしました。

加賀さんの華ある演奏と姿のおかげで

大変喜んでくださっていましたよ、お客様(*^_^*)

 

また皆様とご縁がありますように〜☆

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 


柑子袋地区秋まつり

秋まつりに出演させて頂きました♪

 

滋賀県湖南市にて、

「柑子袋地区ゆめまつり」

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年に一度の文化祭を兼ねた秋まつりです。

よし笛、太極拳、車椅子体操の発表のほか、

ペルーの民族舞踊の披露もありました。

湖南市には中南米からの労働者が多くいらっしゃるそうです。

ここに足を運ぶまで知らなかった〜〜!

 

さて、ワタクシは。

津軽三味線・藤元会のみなさまとご一緒させて頂きました。

 

開演直前。

...というより、少し緞帳が

開き始めているタイミング(笑)

 

 

 

 

 

 

演奏曲は♪

1.津軽三味線合奏・六段

2.津軽甚句

3.津軽じょんから節

4.炭坑節

 

以上を15分間で(汗)。

 

本当にあっという間でしたが、みなさまには

喜んで頂けたようでうれしいひと時。

 

 

さて、この日は滋賀県南部に位置する湖南市へお邪魔しましたが、

この滋賀県。

大きく4つに分けることができます。

 

「湖北」「湖東」「湖南」「湖西」

 

湖南市や、大津市は「湖南」

長浜市、米原市辺りまでが「湖北」...。

 

滋賀県は真ん中に大きな琵琶湖を抱えることもあり、

対岸に位置する地域への往来が簡単ではありません。

 

という事は文化や言葉も少しずつ違います。

 

こんな滋賀県についてのお話をとある番組でして来たんですよ!

 

これについてはまた後日...。

 

湖南市柑子袋地区のみなさまありがとうございました!

 

 

 

 

 



 

 

 

 


| 1/13PAGES | >>