三重trip〜椿大神社

「飛翔」での感動が覚めやらぬまま、宿泊するホテルへ。

夜は、お世話になっている鈴鹿のアーティストと食事へ。

いや、食事と言うより飲みです。

 

翌日はこちら、“椿大神社”さんへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四日市生まれの親戚や、そのアーティストが薦めてくれた神社です。

拝殿の後ろにある山自体がご神体だそうで、

境内を包み込む森、空気、緑が霊験あらたかでした。

 

空気の冷ややかさも手伝って、気持ちが引き締まりました。

 

その敷地内にある芸能の神様にもご挨拶を。

案内してくれたアーティストからお守りをプレゼントされ、ご機嫌です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「この地の力を持って帰ってもらえるように。」と私に授けてくださいました。

 

三重は、私の大切なたくさんの人が住まう、大好きな地。

このお守りを見ると、そんな三重の人々の顔が浮かんできます。

 

手のひらほどのお守りだけど、その存在はとても心強く温かい。

 

私を大きく支えてくれます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


三重trip〜飛翔

三重県へ足を運びました。

目的は「飛翔」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年12月に長浜市浅井地区で開催され、

私も2チームのボーカルとして参加させて頂いたよさこいイベントです。

 

これが三重県津市に渡りました。

同じく生バンドと美しい照明の演出。

違ったのは、会場の年齢層!!

 

出演者が若い・・・と言うことはそれを応援に来る仲間も若いと言う事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、私は客席で参加させて頂きました。

ステージに立ったら、プロもアマチュアも関係ありません。

 

彼らからあふれる“プロ意識”には脱帽。

 

そして感じたこと。

・・・私はやっぱりステージに立つことが好きだぁ〜〜!!

しかもセンター希望。

なぜなら端っこだと手を抜くから(笑)

 

 

Mie trip will be continued...

 

 

 

 

 

 

 

 


 


声をくみ取る。

ある日。

とある施設の駐車場の不便さをSNSで伝えました。

 

すると。

それを見たある市会議員さんがすぐさま私に電話をくださいました。

 

「何があったんですか!?」と。

 

その後。

それは10分後には改善の方向に動き出しました。

 

“声をくみ取る”

何気ない声を拾って、カタチにする。

 

「ボーっと生きてんじゃないよ!!」

って、チコちゃんの声が聞こえてきそうです。

 

常にアンテナを張って、人様の声に敏感でいようと思いました。

 

そんな気づきをしたためるブログ。

 

 

 

 

 


ビール派です。

お酒はビール派です。

 

外は凍えるような寒さなのに

冷たいビールが飲みたくなるのは何故でしょう・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は、京都・四条堀川の素敵なバルにて。

 

「ふわふわの泡をかぶったクラフトビールと

ポテトサラダとろ〜り温泉たまご乗せ」

 

と言うタイトル写真で、お店の集客にひと役買うつもりだったのですが。

 

泡は消えているし、温泉たまごの黄身はふしだらに流出しているではありませんか!!

 

いかに喉が渇き、空腹だったか想像して頂けるでしょう。

 

クラフトビールと、こだわりのアテがおいしいお店。

それは四条堀川の“バンガロー”。

 

 

 

 

 

 

 


「TKJ46」

高校の同級生と“NIKEランチ”。

 

“NIKE”とは“cafe de NIKE”

http://www.nike-house.com/

 

高校の同級生がオーナーを務めるカフェ。

日当たりの良さと、こぢんまり感に

居心地の良さを覚えます。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 

女子会やママ友会にお薦めします。

予算は1,500円くらいかなぁ。

 

同級生と過ごす時間はあっと言う間。

しゃべり、笑い、食べて口や喉は大忙しでした。

 

あ・・・・。

「TKJ46」とは

「虎高女子46回生」のこと。

 

 

 

 

 

 

 


 


| 1/96PAGES | >>