糸張り

穏やかなお天気が続いています。
私に関わるイベントがない時はこんなもんです。
最近…なかなかな雨女です(-_-)

昨日の糸つくりは〝糸張り〟。

   


















もうおなじみの糸つくりの風景ですね^ ^

入社前、この工場へ見学に来た時を思い出します。

「うわぁ〜〜っ」
思わず声が出ました。

鮮やかな黄色の絹糸が何本も何種類もピーーンと。


私が糸つくりに携わる原点です。

初心に還れる景色です(*^^*)







研究中につき。

私がいる会社や、木之本の好きなところ。
それは、〝伝統という軸はぶらさないで新しい事に挑戦すること〟。

和楽器糸もニーズに合わせながら
でも売れる商品を作っていかないといけません。

今、社長を中心に筝の糸を研究中です。

新しい商品が生まれる…予感(*^^*)


   












実際に弾いてみて、余韻や音の華やかさ、押し手の具合を調べます。
それらを左右するのは、筝に張る糸の加減や
糸の撚り数や楽器自体などなど。

今回は3面の筝を並べて、その音色を比較しました。

むむう〜〜

おもしろい(*^^*)‼

今まで知らなかった音色の秘密がわかります。

筝という楽器は、基本的に自分では糸を張替えません。
微妙な張り加減が難しく、ものすごい力が必要だからです。

実際、この日張替えをしていた弊社社長の手首からひじまで。
ムキムキでした(笑)

なので、あまり数種類の糸の音色を聴き比べる機会がありません。

違うもんですね〜〜‼

これを知れば、演奏する曲や場所により
筝を変えることもできます。

いろいろと勉強させて頂いておりますm(__)m







オカイコ様‼

職場でのお昼休み。
ごはんは各自が持ってきたモノを食べます。
それを済ませると別腹スイーツタイム(*^_^*)

みんなでお金を出し合って購入した
お菓子やコーヒーでひと休みです。

ある日の別腹スイーツはコレ。

お蚕さんチョコレート‼

何ともリアル‼









お蚕さんが、カラダをくねっと曲げているところが素晴らしい描写です。
お蚕さんはホワイトチョコレート。
下は、チョコレートに桑の葉を混ぜ込んで
桑の葉をかたどっています。

お蚕さんをチョコの土台から外す事ができるので、
手のひらやお皿に直接乗せることができます(笑)

女性の大先輩方は、この類の生き物が苦手らしく、
 「見せんといてーーっ‼」
と、叫んでおられました。

私は…もちろん頂きましたよ、頭から(笑)

でも、お蚕さんに感謝しながら♡

オカイコ様‼






EO光チャンネルに。

私たちの糸つくりの様子をご覧頂けます!

◆EO光チャンネル「技術立国日本」


先月末、2日間に渡り取材クルーが来られました。
30分番組の中に、和楽器弦ができるまでの様子がぎゅっと!

私も、社長やこの道35年の大先輩方と
ほっかむりをして奮闘しております(*^_^*)

そしてそして〜〜。

箏を演奏させて頂き、民謡を一節うなっております。

どうぞご覧くださいませ〜〜!









例えばこんな日

糸つくり現場は、すごく規則的に動いています。
8:15始業、17:30終業。
12:00からお昼休憩、他に少し休憩をとります。

この1日の中で、糸を撚ったり糊をひいたり
出荷したり…という作業を行っています。
みんなで息を合わせる作業やら、ひとり黙々とこなす作業やら。

そして時々、テレビや新聞、雑誌の取材が。
場合によっては、「お箏を演奏して」って言われることも。

おととい、そんな取材があったばかり。
思えば久しぶりの着物です。











お昼休憩では、食後にみんなでおやつをつまみます。
ある日の別腹スイーツはコレ‼

「まゆ最中」〜〜‼



社長からの東京みやげです(*^_^*)
とっても可愛いっ♡

アタリにはお蚕さんが入ってたりしてーー。
当たったら複雑やけど(笑)

そんな同じようで同じでない、糸つくり現場の日常です。

少しご紹介でした。








| 1/9PAGES | >>