共演者の顔〜萌える邦魂

口の中は痛いばかりですが、
腰痛は信頼するマッサージ女子のおかげでスッキリ(*^^*)

さてさて、こちらは私が信頼する共演者。

ライブ・萌える邦魂は、こんな仲間とお送りします♪

*藤元 辰也さん*
   津軽三味線奏者。
   私が民謡を始めたころ出会い、一緒に舞台に立つように
   なってからは10年位になりますでしょうか。
   昔は京都の繁華街で路上ライブもやったなぁ〜〜
   津軽三味線に出会って程なく、プロになる‼と決めたそうです。
   演奏が自分のものになるまでは、大好きな飲みの
   付き合いも控えていたそうですよ。ストイックな一面あり。
   力強く、安定感のある演奏をお楽しみください。

*松丸 純詩さん*
     和太鼓。
     自身の演奏活動はもちろん、和太鼓演奏の指導にも力を注ぐ。
     尺八や津軽三味線も学ぶ、勉強熱心なプレイヤー。
     私との共演は2回目になります。…が、前回からは1年以上経ち、
     民謡曲は少なかったので、今回が初めてのような気分です。
     〝太鼓の達人〟、楽しみです。


   













3月29日(日) 14時開演の、ライブ・萌える邦魂。
北國街道沿いの「木之本塾」にて。

場合によっては入場をお断りせざるを得ないことも…
できましたら、ご予約を頂けましたらありがたいです。

うららかな春の午後。
お待ちしておりまーす♡







   

ライブ「萌える 邦魂」開催します!

曳山まつりで奉納される、子ども歌舞伎。
江戸時代から旧びわ町冨田に伝わる、冨田人形。
それから、邦楽界を陰で支える三味線の糸つくり。

邦楽と縁が深いながはまの町。

ここが、邦の音色が絶えない町であって欲しいなぁ〜〜
そんな想いがぎゅっっと詰まったライブです。

「萌える 邦魂」
第3回目を開催致します‼

    


なんと今回は、西洋音楽をたしなむおふたりとのライブです!



◆萌える 邦魂  ー唄×音 ◆
   とき/平成26年12月23日(火・祝日)
           13時30分開場 ー 14時開演
   ところ/ミュージック・カルチャースクール「VOCE」
   チケット/高校生以上1,500円   小・中学生500円
                   *前売りやご予約で満席の場合、当日券の発行はございません。
   ご予約・お問い合わせ/塚田 陵子  funkydiva053@gmail.com
                         または、いざない湖北定住センター    0749-50-1019


   出演/
     民謡、歌、箏・・・塚田陵子
     歌、ピアノ、ギター・・・岡田和宏     
     パーカッション、歌・・・岡田通利


岡田和宏さんと、岡田通利さんはご兄弟。
お二方とも、声楽科のご出身なんです!

西洋の声・音と、ニッポンの声・音とのハーモニー。

なにが生まれますやら…
私もとっても楽しみです♡


ご質問やチケットのご要望がありましたら、
お気軽にご連絡くださいませ!

フライヤーをご希望の方、PRにご協力頂ける方もありましたら
お知らせくださいませ。


どうぞよろしくお願いします!


















うれしいお言葉

 ライブを終えた直後の感想や、後のメールで
たくさんのうれしいコメントを頂きました。

   ・和太鼓、津軽三味線の音色が体に響いた。
   ・スッキリしたー!
   ・最近仕事でストレスが溜まっていたけど、
      元気をもらった。明日からまた頑張れる!
   ・瑞穂ちゃんの作曲の「雪迎え」が、優しさあふれて
      癒された。
   ・民謡、日本語の力はすごいと思った。

きゃーっ!うれしすぎです。
こんなありがたい感想は素直に、ありがたく頂戴することに致します♡

以前から民謡、和太鼓、津軽三味線の響きには
日本人のDNAに訴えかける力があると感じていました。
涙がこみあげたり、自然に手拍子をしていたり。

こんな感情を私たちのお客様に持ってもらえるようになって、
少しは私も上達したのかなぁ〜と、思っています。

まだまだですが。
みなさんから頂いたお言葉を栄養に、がんばります。









感謝・感激・雨・雷

13日夜、第1回 萌える邦魂ライブ。
大盛況にて終了致しましたーー!

古民家に70名近いお客様が来てくださいました。
外は雷雨。
中は湿気と熱。
お客様にも過酷なライブとなったのです・・・。

言いだしっぺの私としては、責任感やプレッシャーがあったこの企画。

・・・おかげ様でみなさまに喜んで頂けるライブとなりました!!
まずもって、お客様に御礼申し上げます。
お越しいただき、本当にありがとうございました。

そして。
当日、糸に関する貴重なお話をしてくださった、丸三ハシモトさん、
会場設営、PRにご尽力頂いた皆様、
夜お騒がせすることにご理解頂いた八幡町の皆様、
お酒やお花を送ってくださった皆様、
ご指導頂いた師匠、
共演してくれた、山内利一さんと梶尾瑞穂ちゃん。

本当に感謝しています。

お世話になった施設や団体、
商売やさん。
当日掲示致しました!








*special thanks*
おの商店/黒壁/sai/清水ボーロ/2ndBooze/アトリエ・ザラ/冨岡自動車/冨田酒造/鳥宗/バイオ大学/春うらら/まちづくり株式会社/萬徳堂/萬与/丸喜屋/丸三ハシモト/みたに/山路酒造/八幡町自治会/RITZ楽器店/レストランびわ/禄兵衛
   ※五十音順・敬称略

頂いたお花やお酒。












こんなライブ。
私ひとりの力では不可能です。

今回はたくさんの方にお世話になりまくりました。
ただただ感謝です・・・。

湖北に帰ったらやりたいことのひとつ。

  「邦の音色を響かせる」

実現できて、夢みたいです。













満員御礼

今月13日に迫った萌える邦魂ライブ。

おかげさまで、たくさんのご予約を頂きました。

一旦、予約受付を締め切らせて頂きます!
PRにご協力頂いたみなさま、ありがとうございます。

これからキャンセルが出るかどうか
当日の様子を見て、当日のお客様をお受けすることになりそうです。

もし、当日会場に入れないとしても
古民家のまわりをうろうろしたら音が聴こえますよ、ここだけの話^ ^




| 1/2PAGES | >>