lt's 7 at night in Tokyo.

 

 

 

 

 

 

上の写真は何かピンと来られますか?

 

リオパラリンピック閉会式の中の

4年後東京へのプレゼンテーションです。

 

you tubeでの動画はこちら↓

https://m.youtube.com/watch?v=78Nhl85_wIY
 

これが‼好きなんです‼

 

障害を持っていたらこのニッポンや世界は

どんな風に見えて、感じられるんだろう?

 

自分の障害をpositive瓩紡えられるようになるには

いかほどの気持ちの起伏があったんだろう?

 

健常者の一般的な想像を吹き飛ばす、

ハッピーでスタイリッシュなステージ。

 

大好きーー‼

 

勇気と夢がフツフツと湧いてきます。

私の腰痛なんてアリンコです。

ストレッチしたら治せるハズ。

 

「It's 7 at night in Tokyo.」

 

 

 

 


【オンエア情報】〜関口宏ニッポン風土記

なんとなんと!

あの関口宏さんと!

ご一緒させて頂きました!

 

BS-TBS 

「関口宏ニッポン風土記」

http://www.bs-tbs.co.jp/genre/detail/?mid=fudoki

 

 

 

 

 

 

 

 

各都道府県の魅力を改めて見つめよう..そんな番組です。

この番組の素晴らしい所は、その土地のにおいがぷんぷんする

“民謡”に着目している所。

 

はい、私は滋賀県の民謡唄い手としてお声掛けを頂いたのです!

 

いや〜〜緊張ややうれしいやら恥ずかしいやら。

そんな中での収録でした。

 

いろいろお伝えしたい事もございますが。

 

まずはオンエアをご覧くださいませ〜〜♪

 

 

★オンエア予定★

BS=TBS「関口宏ニッポン風土記」

12月3日(土)

12月10日(土)

 

2週に渡って、それぞれお昼12時からの予定です。

 

どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 


 


【掲載情報】〜広報ながはま11月号

民謡を始めてよかったことや、気づき、

学びは山ほどあります。

 

ニッポンの旅がおもしろくなる。

年長者の知恵や昔話を聞かせてもらえる。

県内外・職種・世代を超えての出会いがある。

 

...ここには挙げられないほどです。

 

その中で最近想いが強くなったのが、自然との関わりについてです。

 

人間は我が物顔で地球に暮らしているけれど、そうじゃない。

私たちも地球の中の自然界の一部なんですよね。

 

そう気付かせてくれたのが民謡です。

 

それは、民謡が自然に寄り添い生きていた先人のこころの叫びだから。

 

この度、そんな想いが世に知れる機会がやってきました(←ちょっとおおげさ)

 

「広報ながはま」です。

行政、暮らし、健康、イベント、人...長浜市がわかる広報誌。

 

その中の“ときめ輝びと”のコーナーで紹介頂いております。

 

長浜市内のお宅には、まもなく届くでしょう。

ひと足お先に、WEBにてご覧頂けます。

 

▼長浜市website→web・広報ながはま→11月号→ときめ輝びと

http://www.city.nagahama.shiga.jp/index.cfm/15,0,139,833,html?20161024092134202

 

本文は広報課の新人・増岡さん。

しゃべり倒した内容をまとめてくださいました。

 

ドラマティックな写真は同じく広報課・森岡さん。

こんな瞬間も捉えてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

このような機会を与えていただき、ありがとうございました!

自分と民謡との関わりを立ち止まって考える事が出来ました。

 

みなさま、ぜひご覧くださいませ〜〜♪

 

 

 

 

 


 


柑子袋地区秋まつり

秋まつりに出演させて頂きました♪

 

滋賀県湖南市にて、

「柑子袋地区ゆめまつり」

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年に一度の文化祭を兼ねた秋まつりです。

よし笛、太極拳、車椅子体操の発表のほか、

ペルーの民族舞踊の披露もありました。

湖南市には中南米からの労働者が多くいらっしゃるそうです。

ここに足を運ぶまで知らなかった〜〜!

 

さて、ワタクシは。

津軽三味線・藤元会のみなさまとご一緒させて頂きました。

 

開演直前。

...というより、少し緞帳が

開き始めているタイミング(笑)

 

 

 

 

 

 

演奏曲は♪

1.津軽三味線合奏・六段

2.津軽甚句

3.津軽じょんから節

4.炭坑節

 

以上を15分間で(汗)。

 

本当にあっという間でしたが、みなさまには

喜んで頂けたようでうれしいひと時。

 

 

さて、この日は滋賀県南部に位置する湖南市へお邪魔しましたが、

この滋賀県。

大きく4つに分けることができます。

 

「湖北」「湖東」「湖南」「湖西」

 

湖南市や、大津市は「湖南」

長浜市、米原市辺りまでが「湖北」...。

 

滋賀県は真ん中に大きな琵琶湖を抱えることもあり、

対岸に位置する地域への往来が簡単ではありません。

 

という事は文化や言葉も少しずつ違います。

 

こんな滋賀県についてのお話をとある番組でして来たんですよ!

 

これについてはまた後日...。

 

湖南市柑子袋地区のみなさまありがとうございました!

 

 

 

 

 



 

 

 

 


【出演情報】浅井文化祭

おかげさまでこの秋はいろいろと

唄う機会を頂いております。

感謝です〜♪

 

長浜市内では、たくさんの文化的な事業が開催されています。

芸術の秋ですね。

 

その内、「浅井文化祭」のゲストとしてお招きを頂きました!

 

とき/2016年11月6日(日)

ところ/浅井文化ホール

http://azai-bunkahall.info

 

私たちは、15時からの出演予定です!

あ、私たちとは…。

 

津軽三味線:藤元辰也

和太鼓:くみこ

民謡:塚田陵子

 

それに加えて今回は、中川武志さん。

中川さんは藤元さんのお弟子さんで、

いろいろと芸能を勉強されています。

 

何を披露して頂こうかしら〜〜

お楽しみに♪

 

浅井の皆様が日頃の成果を発表される日。

 

たくさんの方が足を運ばれますように(o^^o)

 

 

 

 

 

 


| 1/187PAGES | >>